電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

電気工事の仕事で月収100万円もらうスキル 「見積もり いくらで工事できるか?」

電気工事の積算? 「関さん」ちゃうで、韻は同じだけどね。 要は、 現場いきました、 または 設計資料もらいました(何をどうしたいの計画) それで 「どこに何がいくらかかって 合計こんだけのゼニで工事でき...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

45歳独身が電気通信主任技術者試験(伝送交換)に一発合格した勉強法・コツを教えます

電気通信主任技術者試験(伝送交換) 受かったら何ができるの? 伝送設備(端末)を触れる 具体例 NTTの局舎内、その他企業の基地内 この資格を取ったら次は? 電気通信主任技術者(線路資格) 具体例 基地と基地の間...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

【第1話】電気工事でもっと仕事がしたい職人→管理者側に回りたい→どうやって?ハウツー

電気工事の現場ってのは 元請けの社員、そして 下請けの業者が数個あつまって10人20人集まる。 下請けは 自分を引き抜いてもらうため、次の仕事をもらうために 元請けの社員に全力でアピールする。 「これ...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

太陽光パネル設置工事は2021年に終焉を迎える?業界24年の僕が解説 【投資用 自家消費型】

太陽光パネル設置したら何がどうなるの? 太陽光パネル設置ってのは 投資です。 正確には 投資「でした」 過去形です。 株式投資、FX、仮想通貨、不動産投資と同じ。 個人、会社が出資者です。 要は ...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

電気工事の仕事の種類3つを解説。 1施工管理 2電気主任者 3電気通信

電気工事の仕事の種類は3つ。 1 施工管理 これは 電力会社の専門工事業者から 各電気工事業者に仕事が流れてくる仕事。 たとえば 関西電力は 専門業者のきんでん工、関電工を抱えてる。 各電...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

電気工事資格の免状とは? 登録電気事業の許可を例に。第1種電気工事士と第2種電気工事士の2つはできる仕事の違いがあるのか?

登録電気事業の許可があれば 電気の仕事をもらうことができる、仕事をやっていい。 登録電気事業の許可をもらうには? 1 第2種電気工事士の試験に受かること 2 実務経験3年以上 この2つがそろ...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

僕が電気主任技術者から施工管理技士(現場監督)に方向転換した理由とは?

私は電気主任技術者の仕事を半年やってました。 が 半年後 社長に言われました 「方向転換しろ」と。 60代の社長は 私を責任者まで育てるつもりで雇いました。 しかしある日 作業ヘタ、見落と...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

「高卒10年待てば施工管理技師2級」現場監督月収50万円への最短ルートを教えます!

電気施工管理技士へのルート パターン1 第2種電気工事士→施工管理の実務経験1年→2級施工管理技士→A A→施工管理の実務経験5年→1級施工管理技士受験 パターン2 第2...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

【職人独立】電気工事の仕事1億円以上の工事を契約するには何の資格、何の実績が必要か?「監理技術者・主任技術者・専任技術者」

職人から独立したい方、 監理技術者・主任技術者・専任技術者になりたい方、 仕事を受けるため 会社起こしたい方へ ある案件の仕事ができる、できないことの関して 建設業法で決めれていること...
電気工事の仕事内容・資格取得と実務経験

【日当給料1.5万~3万円】電気工事の職人現場仕事。元請けと下請けで報酬が変わるのか?

・末端下請の職人 一人頭1.5から2万円の報酬 ・元請けの登録職人や社員は 一人3万円の報酬 ということは 下請けで仕事もらうより、元請けの社員になるか? 元請け会社に職人登録してたほうが得なのか?...
スポンサーリンク